先日、オランダの絵本作家ディック・ブルーナさん(86歳)の引退を知りました。

 

ブルーナさんは

ミッフィーの生みの親で私も長年のファンです。

 

シンプルでかわいらしい

うさぎのキャラクター

ミッフィー

 

ブルーナ展が地元であると

原画を見るの楽しみで

よく足を運んでいました。

 

2011年にメルヘン館であったミッフィーの催事が懐かしい。

DSCN0897~1

2011年より創作活動を休止されてたようですが

これからもブルーナさんの作品は世代を超えて

愛され続けると思います。

 

私にとってミッフィーは

見るたびに癒しを運んでくれる存在です。